乳児用調整乳

アラキドン酸を摂りたいなら牛肉!

身体、そして精神を司る「脳」。
その成長を促す、細胞の構成物質であるアラキドン酸には、驚くべき働きがあります。
実際の実験において、アラキドン酸が成人の脳の働きを向上させることが分かりました。

この物質は、基本的に体が生成することができないため、食事により体内に取り入れる必要があります。
といっても、普段の食生活で無意識にある程度の摂取量は満たしているため、あまり「アラキドン酸取ってないなぁ」と意識することは無いかもしれません。
しかし、少しでも良いので意識してみることはとても体に良いことです。

アラキドン酸は主に、魚介類、肉類、油など、私たちが口にするほとんどの食料のジャンルに含まれています。
野菜類には含まれていません。

なかでも特に含有量が多い食材が、牛肉やレバーです。
だからといって、これらを大量に食べることを目標にすべきではありません。
偏食が健康に良くないことは誰もが知っていることです。

大切なのは、バランスです。
栄養のバランスを成立させるために、「サプリメント」を上手に用いることができるでしょう。
アラキドン酸サプリはあくまで食事の補助的な位置にとどまりますが、体に不足している特定の栄養分を集中的に摂取することに長けているからです。